カブトムシとクワガタのバナナトラップ?罠?果実トラップ?


今回のテーマはこちら↓

カブトムシとクワガタのトラップ

トラップといっても色々な種類がありますが、今回ご紹介する方法は以前も軽くご紹介しました果実を使って採集するバナナトラップの方法です。詳しく解説していきますので、誰でも簡単に作ることが出来ますのでご安心を♪いやいや、詳しく解説しなくても出来るよ!な〜んて突っ込みは勘弁して下さいね(笑)では、早速いってみよう( ´ ▽ ` )ノ

バナナトラップ作成方法

このバナナトラップは、果実を使って採集する代表的方法です。フルーツトラップはそのままの形でアレンジを加えず捕まえるのはとても難しいです。灯火や自動販売機など、ある程度虫が集まる所に設置するんなら虫がエサに食いついてくれる可能性がありますが、アレンジしたものと比べると全然違いますので、どうせやるなら確率の高い方法でチャレンジした方がいいです!

肝心のバナナトラップの作成方法を説明します。
まず次の必要なものを準備して下さい。

1.バナナ
2.砂糖
3.焼酎
.ドライイースト
.ジップロック
.ストッキング

この6個を準備しましょう。バナナですが、1つのトラップに必要なのは2本あれば十分です。焼酎ですが、かのか焼酎などでOKです。

バナナトラップ作成手順

上記の物を準備出来たら、まずはバナナを2cmくらいに切りますそして、このバナナに砂糖・ドライイースト・かのか焼酎をかけます。

このドライイーストという物は、発酵を促進する為のものであり発酵したら、臭くて甘い匂いがしてきます。ドライイーストの分量は2匙くらいでOKです。砂糖は多めに入れちゃいましょう(^_^)焼酎は目分量でOKです。

ヘラや混ぜやすい物を使って、焼酎・砂糖・ドライイーストをバナナ全体に染みわたらせます。ジップロックに詰めて、日当たりのいいところで天日干しにします。すると、このようにパンパンに膨れ上がります!

半日も放置すればパンパンに膨れ上がります。がしかし、まだ発酵させる為にもう一回空気を抜き再度発酵させます。

空気を抜く際、注意して下さい。
クッセーーーー!ψ(`∇´)ψ
恐らく叫ぶでしょう 笑

萎えますが頑張りましょうね(^_^)

さて、そうして頑張って作ったバナナトラップを木に仕掛けましょう!直接、木に塗るやり方とストッキングを使うやり方があります。

スポンサーリンク

木に直接塗るやり方

木に直接塗るやり方で注意して欲しいのが、クヌギやコナラなどの樹液が出ていない木に塗って下さい。だいたい、日中から夕方の日暮れ頃に塗って最低2時間以上待ってから見に行くと良いです。

塗る際に臭いしベトベトしているので
ビニール手袋を着けて塗ってくださいね(^_^)

ストッキングを使う方法

設置するポイントとしては、
*近くに樹液が出ている木が無い。
*樹液が出ている木にセットしない。

このことに注意してやってもらったらOKです!
是非、チャレンジしてくださいね( ´ ▽ ` )ノでは♪

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.