ノコギリクワガタの採集方法!時期やポイントは?


今回のテーマはこちら↓

ノコギリクワガタの採集方法

ノコギリクワガタは北海道から九州、離島まで広い範囲で生息しており、ギザギザのノコギリのような大きなアゴが特徴です。昔から人気があり、多くの方が飼育していると思います♪今回は、そんなノコギリクワガタの採集方法を紹介します( ´ ▽ ` )ノ

ノコギリクワガタ採集時期

スクリーンショット 2015-08-15 21.06.12

ノコギリクワガタの採集時期について紹介していきます。ノコギリクワガタが採集出来るのは、5月下旬から9月下旬となっています。また、もっとも捕れる時期は6月上旬から7月中旬がベストシーズンとなります(=゚ω゚)ノミヤマクワガタの採集時期と同じ感じですね♪

ノコギリクワガタ採集ポイント・場所・時間帯

スクリーンショット 2015-08-15 13.03.12

ノコギリクワガタの採集ポイント・場所についてお話しします。ノコギリクワガタの場合は、高所よりも平地に近いポイントが採集場所となります。また、近くに川が流れており山岳部などの山手側の木や雑木林が一番多く採集出来る場所ですね!

木に関してですが、クヌギ、ニレ、ヤナギ、ナラ、タブ木などの木で涼んでいることが多く日中の日差しが強い日は、葉っぱの裏で休んでいることがあります(^ ^)カブトムシと違って昼間の活動が活発なので日中の採集はオススメですね♪

スポンサーリンク

ノコギリクワガタの採集の時間帯は、明るくなる早朝4時〜午前中が一番良いですね!また、クワガタの中でもノコギリクワガタは飛翔性が高く飛ぶので、灯火採集で捕まえれる可能性も高いです。なので、夕方から夜間にかけては灯火採集が出来ます(=゚ω゚)ノ

ノコギリクワガタの採集方法

ノコギリクワガタの採集方法を紹介します。採集方法は、上記の平地に近い山岳部の山手側の木や雑木林でクヌギやニレの木を蹴って落とす方法があります。また、目で確認して捕まえる方法とバナナトラップなどを木にセットする方法があります。

木を蹴って落とす方法は一発目が重要で、一発目でノコギリクワガタが落ちて来なかったら2回目は落ちないようにしがみつくのでなかなか落ちません(^_^;)ですので、一発目の蹴りに集中して下さい(笑)

また、夕方からの灯火採集は、自販機・外灯・街灯で採集出来ます♪比較的、目にすることが出来ますのでチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

ノコギリクワガタ
採集時期→5月下旬から9月下旬
採集の木→クヌギ、ニレ、ヤナギ、ナラ、タブ木
採集ポイント→雑木林
高所よりも平地に近い山岳部の山手側の木
採集時間帯→早朝〜午前中・夕方〜夜間
採集方法→木を蹴る・目で確認・トラップ

このような点を参考にして採集してください!では、今回はノコギリクワガタの採集方法でした( ´ ▽ ` )ノ

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.