コーカサスオオカブトの飼育方法!寿命・幼虫・産卵は?


今回のテーマはこちら↓

コーカサスオオカブトの飼育

コーカサスオオカブトは3本の角のカブトムシでも最強です。ヘラクレスと並んで人気があり、なんといってもバトルは迫力がありますね♪そんなコーカサスオオカブトの飼育方法を今回は紹介していきます。では、いってみよう( ´ ▽ ` )ノ

コーカサスオオカブト画像・特徴・生息地・ギネス

スクリーンショット 2015-08-12 13.49.44

こちらの画像はコーカサスオオカブトの中でも、最強のマレーコーカサスオオカブトです。コーカサスオオカブトの特徴は3本の角が特徴的で、気性が荒く闘争心があります。

また、コーカサスオオカブトのギネスサイズは野外で134mm飼育で125mm

生息地に関しては、ジャワ島、スマトラ島、マレー半島、インドシナ半島の標高1000m以上で生息しています。

スポンサーリンク

コーカサスオオカブト成虫飼育方法・寿命・温度

コーカサスオオカブトの成虫の飼育方法を紹介します。準備するものは、基本的に他のカブトムシと同じで問題ありません。

成虫飼育温度→20度〜25度
成虫寿命→3ヶ月〜6ヶ月
羽化後成熟期間→約2ヶ月

コーカサスオオカブトは気性が荒いので産卵目的以外は、オスとメスを別々に飼育するようにしましょう。その方がストレスも少なく長生きします。

コーカサスオオカブト幼虫飼育・幼虫期間・温度

続いてコーカサスオオカブトの幼虫飼育についてです。

幼虫飼育温度→20度〜25度
幼虫期間オス→1年〜2年
幼虫期間メス→1年〜1年半
蛹〜羽化期間→1ヶ月半〜2ヶ月

幼虫飼育マットに関しては、完熟マットを固めに詰めてください。基本的な飼育方法は他のカブトムシと変わりません。カブトムシの幼虫飼育方法が全然わからない方は以下の記事を参考にしてください↓

カブトムシ幼虫飼育方法

コーカサスオオカブト産卵飼育セット・温度

コーカサスオオカブトの産卵飼育セット方法について紹介します。

産卵飼育温度→25度理想
産卵数→約50個〜80個

産卵用マットは黒土マットか完熟マットを使用します。基本的な飼育方法は他のカブトムシと同じです。10~15cm固詰めして、転倒防止材を入れてエサは高タンパクゼリーを与えましょう!

コーカサスオオカブトとアトラスオオカブトの違い

最後にコーカサスオオカブトとアトラスオオカブトの違いについてお話しします。違いは、頭角の中間部分に突起があるのがコーカサスで、無ければアトラスとなります。また、大きさはコーカサスの方が大きくなりますね(^_^)

では、今回はコーカサスオオカブトの飼育方法でした( ´ ▽ ` )ノ

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.