カブトムシVSクワガタ、強いのはどっちなのか?


今回のテーマはこちら↓

カブトムシVSクワガタ

さて、いったいどっちが強いのでしょうか?( ´ ▽ ` )ノこの疑問は永遠のテーマのような気が・・・ 笑

カブトムシとクワガタと言っても日本だけではなく、当然外国にも生息しています。そして、どちらも生息場所によって形や大きさも様々で色々な種類のカブトムシとクワガタがいます。

好みは人それぞれ違うと思いますが、私の場合は小さい頃はクワガタが好きで大人になって、カブトムシの方が好きになりましたね(^_^)

カブトムシの寿命は平均2ヶ月ぐらいで儚い命なのに、戦うために生まれてきているような気がします。そのため、なんだかカブトムシの方が愛着が湧きました♪

スポンサーリンク

クワガタの寿命とは大違いですよね。クワガタの場合は平均2年はありますからね〜。なんでこんなに違うの?と、疑問に思いますよね??

カブトムシとクワガタの寿命についても近々記事を書いていきますので、その時は是非ご覧くださいね( ^ω^ )それでは、今回は動画をご覧ください↓

PART1

PART2

PART3

どうでしょうか?国産と外国産では、やはり大きさも形も違ってきますね(^_^)勝負シーンはやっぱりいいですねー♪見入ってしまいます!

個人的な見解ですが、足場がしっかりした所ではカブトムシの方が部が有るような気がします。逆に木の裏での勝負など、斜めの状態や逆さ状態でカブトムシの足場が不安定な場合はクワガタの方が強いような気がしますねー!

まぁ、どちらが勝ってもいいんですがもし、自分がカブトムシかクワガタを育てた場合はまた話しは違いますよね〜 笑

当然、自分が育てた方を応援しますよね(^_^)

結論的にまとめると、足場の良いところならカブトムシ不安定なところならクワガタといった感じですね(^_^)ちなみに、殺傷能力に関して言うとクワガタの方が断然ありますね!特にパラワンオオクワガタというクワガタはずば抜けて殺傷能力があります。

こちらが、パラワンオオクワガタです↓

スクリーンショット 2015-06-04 21.15.55

このパラワンオオクワガタに掛かれば、カブトムシは普通に真っ二つにされちゃいます。見るからに危険ですよね 笑

このように、勝負する場面によってカブトムシ有利な状態とクワガタ有利な状態があります。殺傷能力に関して言うとクワガタですが(^_^;)

自分が大切に育てている場合は致命傷にならないようにあまり勝負をやり過ぎないように注意した方が良いですよ!それでは、今回はこの辺で( ´ ▽ ` )ノ♪

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.