カブトムシの餌はバナナ?ゼリー?蜂蜜?スイカは駄目なの?


今回のテーマはこちら↓

カブトムシの餌

カブトムシの成虫を通販や市販のホームセンターで購入。もしくは直接、山に入って採集して家で育てる時、餌は何を与えたら良いのか?ということを話して行こうと思います(^_^)

カブトムシの餌の種類

カブトムシの餌と言っても、いろいろな種類の餌があります。例えば、バナナ・ゼリー・蜂蜜・リンゴ・スイカ・メロン・きゅうり等々、例を挙げればキリがありませんね 笑

そこで、餌として与えても良いやつと、与えない方がいいやつを分けて紹介していますね!

カブトムシの餌・おすすめ

スクリーンショット 2015-06-14 3.06.01

まず、カブトムシに与える餌でオススメの餌はコレ!というやつを紹介します。

*昆虫ゼリー
*バナナ
*リンゴ

この3種類ならOKです( ´ ▽ ` )ノ

昆虫ゼリーに関してですが、高タンパクゼリーというのがありますのでこのゼリーが一番いいですね!そして、バナナやリンゴをちょうどいいサイズにカットしてカブトムシに与えるのも良いです(^_^)

スポンサーリンク

ちなみに、高タンパクゼリーにもバナナ味やパイナップル味という風にゼリーに味が付いているものがありますので、このようなバナナ味などのゼリーはカブトムシが喜んでバクバク食べますね♪

カブトムシに向かない餌

カブトムシの餌として、あまり宜しくない餌を紹介します。

*スイカ
*メロン
*きゅうり

これらに共通することは、水分量です。このスイカやメロン、きゅうりはカブトムシの餌としては水分量が多すぎるため、カブトムシがお腹を壊して下痢になってしまいます。

そのため、飼育ケース内の衛生状態も悪くなってしまいますし、きゅうりなんて一番栄養価の少ない果物としてギネス認定されてます 笑

蜂蜜や黒蜜・メイプルシロップといった蜜は、山などで採集する時に使用するのは良いのですが、飼育ケースで飼育する場合はケース内がベトベトになってしまうので、オススメしません。

まとめ

このように、おすすめする餌と向かない餌を紹介しましたが、カブトムシのことを考えて体調を壊さない餌を与えるようにしましょうね( ´ ▽ ` )ノ

また、栄養価の少ない餌を与えていると、その分寿命にも影響してきます。長生きさせたい場合は、高タンパクゼリーなどの餌を与えて飼育しましょう!

では、今回はカブトムシの餌についてでした!

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.